読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

口座振替でOCNモバイルONEにMNP(2) SIMフリー端末とアクティベートコードを入手

auからOCNモバイルONEに口座振替MNPした時の流れを詳しく記録。
今回はOCNに電話する前にしておくことについて。
2016年1月時点の情報です。 

OCNモバイルONE に MNP した時のことを書いた 記事の一覧 はこちら

対応しているSIMフリー端末を購入

OCNモバイルONEのSIMに対応している端末は以下のリンクから確認できます。
動作確認済みデータ端末一覧(OCN モバイル ONE) | NTTコミュニケーションズ 個人のお客さま

auスマホを使っていたので、docomo系のMVNOであるOCNモバイルONEにMNPするにあたり買い替えが必要でした。私はAmazonでHuawei P8liteを購入しました。 

 

アクティベートコードを入手

アクティベートコードとは

「アクティベートコード」とは、OCNモバイルONEの 音声SIMパッケージ に記載されている 認証コード のことです。

「音声SIMパッケージ」というのは、Amazonで言えば「OCN モバイル ONE 音声通話+LTEデータ通信SIMカード 」という商品名で売られているやつです。

 ←これを買うと「アクティベートコード」を入手できる

この商品名もそうですが、パッケージ自体にも「OCNモバイルONE 音声通話機能付きSIMカード」と書かれているため、なんだかSIMカードが入っているような感じがします。実際は アクティベートコード が記載されているだけで、SIMカード は後から別に送られてきます。OCNに電話して、書類を返送して、MNP予約番号を取った後です。

f:id:nekozeuniverse:20170223165028j:plain

なぜアクティベートコードを入手するか

通常はOCNモバイルONEを契約する際に「初期工事費用」という、契約手数料みたいなものが¥3240かかります。しかし予めアクティベートコードを持っていれば 初期工事費用が¥0 になるんです。
2017年2月現在Amazonでは音声SIMパッケージが¥228で売っていますから、¥3240が¥228になるということです。
アクティベートコードはこの時点で無くても契約できますが、あれば3000円ほどお得なのでOCNに電話する前に手に入れておくことをお勧めします。

■  SIMフリースマホ と セットで買うと、もっとお得に アクティベートコード を入手できる 場合があります。例えば下のP9 LITE。本体だけだと¥25197 なのに、音声SIMパッケージとセットだと¥21326 です。なぜか安くなります。

 

これからSIMフリースマホを購入する人は、SIMパッケージとセットのものがあるか探してみると良いと思います。

 

auのポイントを使いきる

ポイントが残っている場合は解約までに消費します。私はauショッピングモール(現:Wowma! for au)でAmazonギフト券に交換しました。月額料金の支払いに充てるのも良いと思います。

m.aumall.jp

Wowma! を利用する方は、あまり解約日ギリギリにならないように注意してください。Wowma!のヘルプに以下の記述があります。

au回線を解約した場合
Wowma! for auではポイントを利用することができなくなります。
※商品が届くまでにauの契約を解約すると、auポイントが消失する恐れがあります
- 購入後、auの契約を解約すると正しく支払い手続きが完了せずキャンセルになる場合があります。auポイントを利用し購入した商品が届くまで解約はお控えください
- 購入した商品が在庫切れ等でキャンセルになった場合、auの契約が解約されているとauポイントをお返しすることができません。

https://qa.aumall.jp/point/ap/22007.php

 

音声SIMパッケージが届きアクティベートコードを入手したら、次はOCNに電話して書類を送ってもらいます。